セカンドライン

お知らせ

【WM18IB】U18代表、2連勝!韓国に4-2で勝利

 
  • 男子U18代表
  • 2013年04月18日
2013 IIHFアイスホッケーU18世界選手権ディビジョンIグループBに参加している男子U18代表は韓国と対戦し、4-2で60分勝ちを決めた。日本はキルプレイ中に韓国に先制されたが、#14坂本のハットトリックと#3平野のゴールで勝点3を獲得した。日本は2試合連続の60分勝ちで勝点を6に伸ばした。4月18日(木)13:00(日本時間20:00)に日本はオーストリアと対戦とする。

【試合結果】
日本 4 (0-1,1-0,3-1) 2 韓国

【得点(日本)】
2P 14:36 G#14坂本 A#8寺尾 #23簑島
3P 02:45 G#14坂本 A#8寺尾
3P 10:08 G#14坂本
3P 15:02 G#3平野 A#8寺尾

【GK】
#25松田 滞氷時間60:00 被シュート35本 セーブ33本

【ゲームシート】
「このニュースに関する資料はこちら」をクリックして下さい。

【順位表 4月17日 現在】
(1) KAZ 勝点9 差+21 得23 失2
(2) AUT 勝点6 差+6 得13 失7
(3) JPN 勝点6 差+1 得12 失11
(4) POL 勝点6 差-4 得9 失13
(5) UKR 勝点0 差-10 得6 失16
(6) KOR 勝点0 差-14 得4 失18

【杉沢監督・上村コーチ コメント】
1Pは韓国の気迫に負けていたが、2P以降は早いパス回しからチャンスをつくれるようになった。3Pは我慢のホッケーが続いたが、得点を取ってからはJAPANのペースで試合を運ぶ事ができた。

【坂本選手 コメント】
これまでの2試合ではチャンスを取りに行けていなかったので、今日の試合では「絶対決めてやる!」という気持ちで挑んだ。ハットトリックにベストプレイヤーと結果に出せたことが良かった。残りでもハットトリックを決める気持ちで望みたい。

このニュースに関する資料はこちら

【WM18IB】U18代表、2連勝!韓国に4-2で勝利
このページの上へ