セカンドライン

お知らせ

第62回インターハイ 白樺学園高校が優勝

 
  • JIHF NEWS
  • 2013年01月26日
1月23日から北海道釧路市で行われている第62回全国高等学校スケート競技・アイスホッケー競技選手権大会(アイスホッケー競技)は大会4日目に決勝戦が行われ、昨年と同じ駒澤大学附属苫小牧高校と白樺学園高校の顔合わせとなったが、白樺学園高校が3-0の完封勝利で優勝を決めた。

2P4:04にキルプレイ中ながら白樺学園の#21古川誠也(A#69志賀 祥樹、#25桂川 涼)が先制点を決めた。2P18:04にも再び白樺学園#21古川(A#25桂川)が追加点を決め、その11秒後の18:53にも白樺学園の#87山口 雄太が3点目のゴール。

白樺学園のGK#44我孫子 亘が駒澤苫小牧高校の43本のシュートを止め、完封した。
白樺学園の優勝は3年ぶり3回目となる。

【試合結果】
駒澤苫小牧高校 0 (0-0,0-3,0-0) 3 白樺学園高校

【得点】
2P 04:04 G#21古川 誠也 (A#69志賀 祥樹 #25桂川 涼)(PK -1)
2P 18:42 G#21古川 誠也 (A#25桂川 涼)(EQ)
2P 18:53 G#87山口 雄太 (EQ)
このページの上へ

ピックアップ

アイスホッケーについて

歴史 フォトギャラリー 用具 ルールの説明 閲覧ガイド 全国のスケートリンク情報
ゲーム速報
スマートフォンQRコード
toto 私たちはtoto助成を受けています。
独立行政法人日本スポーツ振興センター
Sport for Tomorrow