セカンドライン

お知らせ

「スポーツ団体ガバナンスコード対応検討プロジェクト」第1回委員会の議事録要旨について

 
  • 委員会
  • 総務委員会
  • 2020年04月20日
 昨年6月、スポーツ庁から「スポーツ団体ガバナンスコード(中央競技団体向け)」が公表され、各競技団体は、その個別規定の遵守に向け、積極的に行動をおこすことが義務付けられました。
当連盟では、その一環として、「スポーツ団体ガバナンスコード対応検討プロジェクトチーム」を設置し、そのロードマップを描くとともに、具体的な取り組みを進めています。
本年1月19日(日)には、評議員の代表者や有識者など12名で構成される第1回委員会を開催しました。4月26日(日)には第2回委員会の開催を予定していましたが、新型コロナウイルスの感染拡大が深刻化していることに鑑み、延期することにしました。
とは言え、たいへん重要な取り組みであり、加盟団体の皆さまと情報を共有しながら進めていきたいと考えています。新型コロナウイルスへの対応などで大変な状況かとお察ししますが、ここに第1回委員会の議事録要旨をお知らせしますので、このプロジェクトの推進に対し、ご理解とご協力を賜りますようお願いします。

このニュースに関する資料はこちら

このニュースに関する資料はこちら

このページの上へ