セカンドライン
  • トップページ
  • 新着情報一覧
  • 【記者会見】Men's Olympic Qualification Preliminary Round 3 Group G(2022 北京冬季五輪男子アイスホッケ ー3 次予選)

お知らせ

【記者会見】Men's Olympic Qualification Preliminary Round 3 Group G(2022 北京冬季五輪男子アイスホッケ ー3 次予選)

 
  • 男子日本代表
  • 2020年01月28日
中嶋正敬(強化本部長)、岩本裕司(男子日本代表監督)が、2月6日(木)~2月9日(日)にスロベニア・イェセニチェで開催する「Men's Olympic Qualification Preliminary Round 3 Group G(2022 北京冬季五輪男子アイスホッケ ー3 次予選)」に臨む選手発表及び、意気込みを伝える記者会見を、1月28日 午前11時30分からジャパン・スポーツ・オリンピック・スクエア 4階記者会見室にて行った。

【Men's Olympic Qualification Preliminary Round 3】
<参加国>
スロベニア(18)日本(23)リトアニア(24)クロアチア(29)
※( )内は2019IIHF世界ランキング

<試合日程>
2月6日(木) 15:30 対 クロアチア
2月7日(金) 15:30 対 リトアニア
2月9日(日) 19:00 対 スロベニア
※現地時間(日本 プラス8時間)

<山田虎太朗 男子日本代表キャプテン コメント>
 オリンピックはスポーツ選手が目指す最高の舞台だと思います。
 今、アイスホッケー界は女子がオリンピックに出場し男子の出場は長らく遠ざかっています。日本のアイスホッケーを盛り上げ、メジャースポーツにするのは男子の役割であると思っているので責任と覚悟を持って今大会に臨みます。
 対戦国はどこも強豪国でありますが選手一人ひとりが強い気持ちを持って一試合一試合、日本の為に全力で戦います。

<資料>
当ページ下にある「このニュースに関する資料はこちら」をクリックしてください。

このニュースに関する資料はこちら

【記者会見】Men's Olympic Qualification Preliminary Round 3 Group G(2022 北京冬季五輪男子アイスホッケ ー3 次予選)
このページの上へ