セカンドライン

お知らせ

太陽生命プレゼンツIIHFワールドガールズアイスホッケーウィークエンド開催

 
  • JIHF NEWS
  • 2019年10月05日
当連盟の公式パートナーであるT&D保険グループの太陽生命保険株式会社にご協賛をいただき、国際アイスホッケー連盟の提唱イベントとして、青森県八戸市にて「太陽生プレゼンツIIHFワールドガールズアイスホッケーウィークエンド」が開催された。
70名の女子小中学生を中心にした女子プレーヤーが参加し、平昌オリンピック女子日本代表の久保英恵、中村亜実の他、地元出身の笹野文香の3選手に加え、飯塚祐司女子日本代表監督や他日本アイスホッケー連盟強化コーチが指導し、参加した女子選手たちと共に汗を流した。
オフアイスプログラムでは、「夢」をテーマに久保英恵選手のトークショーの時間を設け、挫折や競技を諦めなかった経験など、オリンピックの際の話を織り交ぜながら夢の大切さを参加者に語った。
参加者からは、スキルや海外生活などについて質問がとび、経験談などを伝えた。
このイベントは、10月5日~6日にかけて世界の国と地域で開催される。

このニュースに関する詳細はこちら

太陽生命プレゼンツIIHFワールドガールズアイスホッケーウィークエンド開催 太陽生命プレゼンツIIHFワールドガールズアイスホッケーウィークエンド開催 太陽生命プレゼンツIIHFワールドガールズアイスホッケーウィークエンド開催 太陽生命プレゼンツIIHFワールドガールズアイスホッケーウィークエンド開催 太陽生命プレゼンツIIHFワールドガールズアイスホッケーウィークエンド開催
このページの上へ