セカンドライン

お知らせ

2019IIHF女子U18世界選手権「カナダ有終の美」

 
  • 女子U18代表
  • 2019年01月14日
1月6日から北海道帯広市で行われてきた2019IIHF女子U18アイスホッケー世界選手権は、大会最終日決勝戦など3試合が行われた。

7位決定ラウンド第3戦で日本はチェコに1-3で敗れ、降格が決定した。
3位決定戦では、フィンランドがロシアに3-0で勝利し、銅メダルを獲得した。
満員の観客の中行われた決勝戦では、カナダが前回覇者のアメリカを延長の末3-2で勝利し世界一に輝き、有終の美を飾った。

最終成績:1位カナダ、2位アメリカ、3位フィンランド、4位ロシア、5位スウェーデン、6位スイス、7位チェコ、8位日本
2019IIHF女子U18世界選手権「カナダ有終の美」 2019IIHF女子U18世界選手権「カナダ有終の美」 2019IIHF女子U18世界選手権「カナダ有終の美」
この大会は、スポーツ振興基金助成金を活用して開催しました。

このニュースに関する詳細はこちら

このページの上へ