セカンドライン

お知らせ

男子代表 オーストリアに先制も、1-4で敗戦。

 
  • 男子日本代表
  • 2014年04月21日
2014 IIHFアイスホッケー世界選手権ディビジョンIグループAの2試合目に日本代表はオーストリア代表と対戦した。日本が1Pに先制点を決めたが、2Pに同点に追いつかれ、3Pにはオーストリアに3ゴールを許してしまった。日本代表は4月23日(水)16:00よりウクライナ代表と対戦する。

日本 1 (1-0 0-1 0-3) 4 オーストリア

【得点】
05:29 JPN G28山下拓 A19齊藤
25:09 AUT
44:13 AUT
47:37 AUT (PP+1)
58:54 AUT (EN)

【GAME BEST PLAYER】
梁取 慎也

【次の試合予定】
4月23日16:00 VS ウクライナ

このニュースに関する資料はこちら

このページの上へ

ピックアップ

アイスホッケーについて

歴史 フォトギャラリー 用具 ルールの説明 閲覧ガイド 全国のスケートリンク情報
ゲーム速報
スマートフォンQRコード
toto 私たちはtoto助成を受けています。
独立行政法人日本スポーツ振興センター
Sport for Tomorrow