セカンドライン

お知らせ

インライン日本代表 ハンガリーに1-4で敗戦。

 
  • 男子インライン代表
  • 2013年06月04日
2013 IIHFインラインホッケー世界選手権ディビジョンIの2日目に日本代表はハンガリーと対戦し、4-1で敗戦した。1P開始2分と4分に先制を許してしまい、日本は追い上げることができなかった。3P 6:16に#15川上の得点で1点差まで詰め寄ったが56秒後に再びハンガリーに追加点を許してしまった。4Pにもハンガリーに得点を許してしまい1-4となった。日本代表は6月4日(火)にアルゼンチン代表と対戦する。

【試合結果】
HUN 4 (2-0,0-0,1-1,1-0) 1 JPN

【得点者(日本)】
3P 06:16 G#15川上 A#8西永

【ゲームサマリー】
このページ下の 「このニュースの詳細はこちら」 をクリックして下さい。

【日本 ゲームベストプレイヤー】
西永 健太郎 (USA留学)コメント

試合を振り返って……
前日に続き前半での失点が響いた。何度かスコアリングチャンスがあったがきめきれなかった。1点だけでは試合に勝てないので、明日はキーパーを助けれる活躍をします。アルゼンチンはがむしゃらなプレースタイルなので先制点を取り日本の流れで終始プレーをするよう心がけます。引き続きご声援宜しくお願い致します。

このニュースに関する資料はこちら

インライン日本代表 ハンガリーに1-4で敗戦。 インライン日本代表 ハンガリーに1-4で敗戦。
このページの上へ