セカンドライン

お知らせ

SMILE JAPAN■世界女子選手権 第4戦スロバキアに勝利

 
  • 女子日本代表
  • 2013年04月13日
ノルウェー・スタバンガーで開催されている2013世界女子選手権Div.I-A、女子日本代表の4戦目の相手は、オリンピック最終予選でGWS負けを喫したスロバキア。最終予選では、身長180cmのゴールキーパーのトムチコバに62本のシュートを放つも無得点に抑えられた。
苦手意識のあるトムチコバに対し、日本代表は良いスタートを切り、第1ピリオドに2点を先制した。しかし第2ピリオドに入るとスロバキアペースとなり逆転を許したが、第3ピリオドは日本らしい動きの早いホッケーで再び逆転し、5-3で勝利した。

日本 5 (2-0、0-3、3-0) 3 スロバキア

■日本の得点
7:32  EQ G米山知奈
8:06  EQ G坂上智子  A大澤ちほ
46:58 EQ G米山知奈  A坂上智子 大澤ちほ
49:39 PP1 G獅子内美帆 A床亜矢可 青木香奈枝
59:20 ENG G久保英恵  A平野由佳
■GK 中奥 梓

■飯塚祐司監督のコメント
これまで得点できなかったゴールキーパーからゴールを奪うことができて、選手たちは自信を持ってプレーしていました。第2ピリオドで逆転されましたが、控え室でもポジティブな雰囲気で、「日本の方がエネルギーがあるので必ず逆転できる、先に1点とろう」と選手に伝えました。
明日は今シーズン最後の試合となりますので、オリンピック最終予選に続いて良い結果で締めくくりたいと思います。

■同点ゴールFW22獅子内美帆選手のコメント
60分間日本のホッケーができれば勝つことができると信じていました。セットごとにミーティングをして対策を出し合って、今日のプレーで実践することができたと思います。自分の仕事は相手GKの前に立ってスクリーンに入ることなので、一心にGKの前に行って、床選手のシュートに合わせました。このキーパーからは得点したことがなかったので、嬉しかったです。

■先制点&逆転ゴールFW10米山知奈選手のコメント
今日は2点とも良いタイミングに決められて良かったです。相手GKには苦手意識があったのですが、カーラコーチから「絶対に入らないキーパーはいない」と言われて、トムチコバ選手の失点シーンなどをビデオで見て、今日は必ず決めたいと思っていました。
明日もどんどんゴールに向かっていきたいと思います。応援よろしくお願いします。

■4月12日大会4日目までの順位
日本     勝ち点10
デンマーク  勝ち点8
オーストリア 勝ち点7
スロバキア  勝ち点6
ノルウェー  勝ち点5
ラトビア   勝ち点0 ※Div.I-B降格決定

この結果により明日最終日、日本・デンマーク・オーストリアの試合結果により優勝が決まる。

■13日大会最終日の予定(日本時間)
19:30 ラトビアvsデンマーク
23:00 日本vsオーストリア
26:30 スロバキアvsノルウェー

このニュースに関する詳細はこちら

このページの上へ