セカンドライン

お知らせ

U18代表、ドイツに連敗

 
  • 男子U18代表
  • 2013年04月12日
U18男子日本代表は前日に続き、U18ドイツ代表と対戦し、2-9で敗戦した。
U18代表は4月12日に世界選手権開催地のポーランド・ティヒに移動して開幕に備える。

U18男子日本代表 vs U18 ドイツ代表【テストマッチ】
日本 2(1-4、0-1、1-4) 9 ドイツ

〜杉沢監督・上村コーチ〜
テストマッチでは体格の違い、パワーの違いを痛感し、この部分を縮めなければトップクラスのチームには勝てないことを感じた。日本がほんたいかいで勝つためには、各人が責任を持ってプレーし、チーム全員が一丸となって勝利を目指す気持ちが大切である。

〜金子選手(オルタネイト・キャプテン)〜
今日でドイツとのテストマッチが終わり多くの課題が見つかった。明日からのポーランドでの練習で修正し、大会に向けて良い準備をしていきたい。また、選手同士でのコミュニケーションをとり、チームとしての力もつけていく。

〜工藤選手(オルタネイト・キャプテン)〜
まだまだ自分たちに出来ることがあると痛感したテストマッチだった。より良いチームとなるためにキャプテンをサポートし、優勝するために全力で挑みたい。
U18代表、ドイツに連敗
このページの上へ