セカンドライン

お知らせ

女子代表■国際親善試合 女子フランス代表戦

 
  • 女子日本代表
  • 2012年11月05日
11月4日苫小牧市白鳥アリーナにおいて国際エキシビションマッチ『女子日本代表vs女子フランス代表』が開催された。
第1ピリオド5分久保英恵がゴール、第2ピリオドに入り青木香奈枝が追加点を決め、日本代表が優勢に試合を進めたが、フランスの堅守に簡単には得点できず、第2ピリオド16分フランスに得点を許し2-1となった。第3ピリオド8分、高校生FW青木亜優子が3点目を決め3-1で日本代表が勝利した。

Japan 3 (1-0、1-1、1-0) 1 France

得点経過
JPN 05:28 G久保英恵 A青木香奈枝 平野由佳
JPN 25:46 G青木香奈枝 A平野由佳
FRA 36:03 G JOUANNY A ESCUDERO PASSARD
JPN 48:56 G青木亜優子 A足立友里恵

ゲームベストプレーヤー
JPN 青木亜優子
FRA JOUANNY 

飯塚祐司監督(王子製紙)のコメント
「フランスの守りが固く、パワープレーのチャンスに得点をあげることができなかったため、流れをつかみきれませんでしたが、日本もディフェンディングゾーンでよく守り、フランスにスコアリングチャンスを与えることも少なかったです。これからパワープレーで決めて、チャンスに得点をあげられるように更に練習していきたいと思います」

ゲームベストプレーヤー青木亜優子選手のコメント
「皆がパスを出してくれたので決められてよかったです。最後のエキシビションシュートアウトでゴールが決まったのもうれしかったです。
身長190㎝(フランス選手)は初めてでした。強かったです。
目標はシュート力をつけて得点力を上げること。オリンピック予選の代表メンバーに選ばれることができたら、少しでもチームのためになるプレーができるようにがんばりたいです」
女子代表■国際親善試合 女子フランス代表戦 女子代表■国際親善試合 女子フランス代表戦 女子代表■国際親善試合 女子フランス代表戦
このページの上へ

ピックアップ

アイスホッケーについて

歴史 フォトギャラリー 用具 ルールの説明 閲覧ガイド 全国のスケートリンク情報