セカンドライン

お知らせ

女子代表■世界女子選手権Div1A 最終戦カザフに快勝 第3位

 
  • 女子日本代表
  • 2012年03月31日
2012IIHF世界女子選手権Div1-A、日本は最終戦でカザフスタンと対戦し、5-0で勝利、3勝2敗で大会を終えた。
両チームとも得点ができないまま第2ピリオドに入り、大澤ちほ選手がノーマークシュートを落ち着いて決めて待望の先制点をあげると、その後は日本のペースで攻め続け、5-0で完勝した。

日本 5 (0-0、2-0、3-0) 0 カザフスタン

▼日本の得点
22:58 G大澤ちほ A中村亜実
31:32 G下澤早希 A足立友里恵 大澤ちほ
48:07 G久保英恵 A平野由佳 坂上智子
52:54 G本間朋恵 A久保英恵
58:30 G青木香奈枝 A鈴木世奈 大澤ちほ
GK 中奥梓

本大会は参加6ケ国の力が伯仲し、5ケ国が優勝に絡むという展開となったが、最終日上位3チームの日本・ノルウェー・チェコが揃って勝利したため、優勝チェコ、準優勝ノルウェー、第3位日本で大会が終了した。
優勝を目指して大会にのぞんだ日本にとっては悔しい結果となり、来年2月のオリンピック最終予選での雪辱を誓った。

▼大会結果
優勝  チェコ    勝ち点12
準優勝 ノルウェー  勝ち点11
第3位 日本     勝ち点9
第4位 オーストリア 勝ち点6
第5位 ラトビア   勝ち点5
第6位 カザフスタン 勝ち点2 ディビジョン2に降格

このニュースに関する詳細はこちら

女子代表■世界女子選手権Div1A 最終戦カザフに快勝 第3位
このページの上へ

ピックアップ

アイスホッケーについて

歴史 フォトギャラリー 用具 ルールの説明 閲覧ガイド 全国のスケートリンク情報