セカンドライン

お知らせ

新会長に奥住恒二就任

 
  • JIHF NEWS
  • 2011年07月01日
はじめまして奥住恒二です。 
7月1日 日本アイスホッケー連盟の会長に就任いたしました。 
日本アイスホッケーが真の力をつけるために、全国地方連盟の発展、選手力の強化、 
財政面の改革が必要です。 
日本アイスホッケー連盟の究極の目標は、オリンピックで日の丸を揚げることです。 
地方連盟、評議員、理事、そしてアイスホッケーファミリーのチームワークで、 
日本アイスホッケー連盟の改革の第一歩を踏み出すために、 
全力を傾注します。 
みなさまのご支援とご協力をよろしくお願い致します。 
 
■奥住恒二(おくずみつねじ)プロフィール■  
 
法政大学経営学部卒業。 
東京都青梅市在住。奥住運輸有限会社 代表取締役会長 
東京都アイスホッケー連盟 前会長 
 
[指導歴]  
法政大学附属第一高校アイスホッケー部コーチ 
青梅アイスホッケークラブ 監督 
明星大学体育会スケート部 総監督 
昭和大学体育会スケート部アイスホッケー部門 コーチ 
法政大学体育会スケート部アイスホッケー部門 コーチ 
日本大学附属鶴ケ丘高校アイスホッケー部 コーチ 
国体成年の部東京都代表チーム 監督 
国体少年の部東京都代表チーム コーチ 
国体東京都選手団 副団長・総監督
新会長に奥住恒二就任
このページの上へ