セカンドライン
  • トップページ
  • 新着情報一覧
  • 日本からIIHFディベロップメント・キャンプに4選手参加! ユースオリンピック スキルズ・チャレンジ最終予選に2選手参加!

お知らせ

日本からIIHFディベロップメント・キャンプに4選手参加! ユースオリンピック スキルズ・チャレンジ最終予選に2選手参加!

 
  • JIHF NEWS
  • 2011年07月01日
国際アイスホッケー連盟(IIHF)は7月2日から7月10日までの間、フィンランド・ヴィエルマキにて第10回グローバル・ホッケー・ディベロップメント・キャンプを開催する。 
 
ディベロップメント・キャンプの対象は1年置きに男女と入れ替わり、今年は1996年生まれの男子選手を対象とする。今回のキャンプには5大陸、50の国と地域から400名以上が参加し、トレーニングやゲームに臨む。 
 
日本からは以下の選手が参加する。 
 
GK 尾形 悠生/三沢合同チーム 
DF 相馬 秀斗/札幌フェニックス 
FW 柴田 嗣斗/釧路鳥取中 
FW 古川 誠也/帯広第8中 
 
また当キャンプでは、アイスホッケーの個人技術を競う「グローバル・スキルズ・チャレンジ」のセカンドステージが開催される。 
このスキルズ・チャレンジで男女それぞれトップ15に入れば、2012年冬季ユースオリンピックでの「アイスホッケー・スキルズ・チャレンジ種目」に出場することができる。 
 
グローバル・スキルズ・チャレンジには国内大会を優勝した男女1名ずつが参加する。 
 
男子:古川 誠也/帯広第8中 
女子:出口 茜/トヨタシグナス 

このニュースに関する詳細はこちら

このページの上へ