セカンドライン

お知らせ

男子U18 優勝 世界選手権DivⅠ-B

 
  • 男子U18代表
  • 2019年04月20日
【2019 IIHF U18世界選手権ディビジョンⅠグループB 優勝!】

ハンガリー セーケシュフェヘールヴァールにて開催されている『2019 IIHF男子U18アイスホッケー世界選手権ディビジョンⅠグループB』で、3戦全勝のU18日本代表は第4戦でスロベニアを破り、最終戦を待たずに優勝を決めた。来季はディビジョンⅠグループAに昇格する。
   
U18日本代表 4(1-0、0-0、3-0)0 U18スロベニア代表
 
■得点
8:49 JPN G 上野 A 宮田、竹谷
46:20 JPN G 上野
56:50 JPN G 大久保 A 上野
59:46 JPN G 榛澤 A 安藤
 
ゲームベストプレイヤー
FW 上野 鉄平
 
<山中監督コメント>
立ち上がりからスロベニアの力強いプレーの前に自分達のゲームプランをなかなか実行できず、攻め込まれることが多くなってしまった。しかし、GK佐藤を中心に堅い守りで凌ぎ、第3ピリオドからは日本のスピードを活かした攻撃が冴え渡り、3得点して粘るスロベニアを突き放し、勝利することが出来た。
4試合目で優勝を決めることが出来たが、明日の試合も勝ち、全勝優勝で大会を締めたいと思います。
 
■次戦日程
4月20日(土)19:30  対 ハンガリー(日本時間 4/21 2:30)
ストリーミング中継:https://youtu.be/8ElZPHJChBs
 
Photo:永山 礼二
男子U18 優勝 世界選手権DivⅠ-B
このページの上へ