セカンドライン

お知らせ

施設関係各位「ゴールクリーズの図面修正について」

 
  • JIHF NEWS
  • 2018年07月17日
6月20日、国際アイスホッケー連盟からの事前通知に基づき、ゴールクリーズの変更情報をお伝えしました。その後、「2018-2022国際競技規則」が公開され、ゴールクリーズの内容に若干の変更がみられました。

それをもとに各施設向けの図面を修正いたしましたので、今後ゴールクリーズを変更する際にご活用ください。

すでに以前の6月20日付情報によってゴールクリーズの変更を完了している場合は、2018-2019シーズンの使用は認めますが、次回変更の機会には修正した図面をご活用ください。

このニュースに関する資料はこちら

このページの上へ