セカンドライン

お知らせ

関係施設の皆様「国際競技規則改定に伴うゴールクリーズの変更について」

 
  • JIHF NEWS
  • 2018年06月20日
アイスホッケー関係施設の皆様
平成30(2018)年7月1日に、国際アイスホッケー連盟が改定した「2018-2022国際競技規則」が施行されます。

今回の改定点には、リンク面に描くゴールクリーズに関する変更も含まれているため、施行前にお伝えいたします。

別紙資料図面をご確認の上、国内に於いても平成30年度(2018-2019シーズン)からご対応いただきますようお願いいたします。
既に旧ルールの下で結氷している、解氷予定がないなどの事情を抱えている場合は、専門業者にご相談いただきますようお願いします。

それでも平成30年度からの対応が、どうしても不可能である施設については、当該施設を利用して事業を催す主催団体に個別にご相談いただきますようお願いします。

このニュースに関する資料はこちら

このページの上へ