セカンドライン

お知らせ

太陽生命プレゼンツIIHFワールドガールズアイスホッケーウィークエンド

 
  • JIHF NEWS
  • 2017年10月07日
当連盟の公式パートナーであるT&D保険グループの太陽生命保険株式会社にご協賛をいただき、国際アイスホッケー連盟の提唱イベントとして、北海道 清水町アイスアリーナにて「太陽生命プレゼンツIIHFワールドガールズアイスホッケーウィークエンド」が開催された。
38名の小中学生プレーヤーが参加し、ソチオリンピックに出場した元女子日本代表の青木香奈枝、石森梓、山根朋恵の3選手に加え、日本アイスホッケー連盟強化コーチが指導し、参加した子供たちと共にも汗を流した。
オフアイスプログラムでは、「夢」をテーマに青木香奈枝選手のトークショーの時間を設け、挫折や競技を諦めなかった経験やメンタルコントロールなど、オリンピックの際の話を織り交ぜながら夢の大切さを参加者に語った。
このイベントは、10月7日~8日にかけて世界30を超える国と地域で開催された。
太陽生命プレゼンツIIHFワールドガールズアイスホッケーウィークエンド 太陽生命プレゼンツIIHFワールドガールズアイスホッケーウィークエンド 太陽生命プレゼンツIIHFワールドガールズアイスホッケーウィークエンド
このページの上へ

ピックアップ

アイスホッケーについて

歴史 フォトギャラリー 用具 ルールの説明 閲覧ガイド 全国のスケートリンク情報