セカンドライン

お知らせ

開催要項「第10回全日本女子アイスホッケー選手権大会(B)」

 
  • JIHF NEWS
  • 2006年02月10日

1. 大会名  第10回全日本女子アイスホッケー選手権大会(B) 

2. 主催   財団法人日本アイスホッケー連盟 

3. 主管   栃木県アイスホッケー連盟 

4. 競技主管 栃木県アイスホッケー連盟 

5. 後援   日光市 日光市教育委員会 日光市体育協会 

6. 期日   平成18年(2006年)2月10日(金)~12日(日) 

 

7. 会場   栃木県立日光霧降アイスアリーナ 

         日光市所野2854地先 

         TEL:0288-53-5881 FAX:0288-53-5882  

        日光市営細尾ドームリンク 

         日光市細尾町676-12 

         TEL:0288-54-0474 FAX:0288-54-0474  

 

8.参加資格 

    (1)(財)日本アイスホッケー連盟に登録されているチーム役員、選手とする。 

    (2)出場選手は中学生以上とし、各チームで各所属長及び保護者の承諾を得ること。 

    (3)ブロック内から 5名の補強を認める。 

    (4)外国人枠は3名以内とする。 

 

9.参加定数 

    参加定数は、下記のとおり16チームとし、定数に満たない場合は連盟女子委会が調整する。 

     北海道ブロック4  東北ブロック1  関東ブロック2 

     東京ブロック2  北信越東海ブロック2  近畿ブロック2 

     中四国ブロック1  九州ブロック1  開催地1 

 

10.競技方法 

   1回戦で同一ブロックは対戦せず、Aから降格チーム及び前年度Bの2位から4位を 

   シードするトーナメント方式により順位を決定する。 

   尚、1位チームは来年度の第26回大会Aグループに昇格し、最下位チームと入替わる。 

   Aグループに不参加チームがあった時は、さらに2位チームも昇格する。 

   第25回大会Aグループより降格したチームは来年度の第11回大会Bグループは 

   ブロック予選を得なければならない。 

 

11.競技規則 

   IIHF国際競技規則に基づく 

   (1) 競技時間は各ピリオド正味20分 インターバル10分とする。 

   (2) ボディーチェックは禁止。 

   (3) ヘルメットは全面を覆うフルフェイスマスクを必ず着用すること。 

   (4) ネックガードを必ず着用のこと。 

   (5) 原則として頭髪はヘルメットの中に収めること。 

   (6) 二回戦までは第3ピリオドが終了した時点で同点の場合、直ちに5名による  

       ゲームウイニングショット(GWS)によって勝敗を決定する。決まらない場合は    

       さらにサドンビクトリー方式によるGWSを行う。 

       但し、準決勝からはサドンビクトリー方式の10分間の延長戦を行い、 

       なお決しない場合にはIIHF規定に基づくGWSが適用される。 

   (7) ヘルメット・ユニフォーム・パンツ・ストッキングはチーム全員同色のものとする。 

       ※注意 異色の者については、試合の出場は出来ない。                                    

   (8) ベンチ内にユニフォームを着用しない役員がいること。 

 

12.申込       

   (1)選手登録は35名以内、ベンチ入役員登録は6名以内とする。 

   (2)参加申込用電子データ(alljapan2006_women_b_apply.xls)を 

     (財)日本アイスホッケー連盟ホームページ内からダウンロード 

     ※ダウンロードが上手くいかない場合は(財)日本アイスホッケー連盟 

      (icehockey@japan-sports.or.jp)へお問合せください 

   (3)参加申込用電子データ(alljapan2006_women_b_apply.xls)にインプット後、 

      電子メールにて(財)日本アイスホッケー連盟(icehockey@japan-sports.or.jp)へ送信 

   (4)参加申込用電子データ(alljapan2006_women_b_apply.xls)にインプット後、 

      プリントアウトし、所属加盟団体を通じて、次の2箇所へ郵送すること。 

    送付先【正】 主催:財団法人日本アイスホッケー連盟 

             〒150-8050  

              渋谷区神南1-1-1岸記念体育館内 

              TEL:03-3481-2404  

       【副】 主管:栃木県アイスホッケー連盟 

             〒321-1413  

              日光市相生町15 日光市体育館内 

              TEL:0288-53-4421  

   (5)締切 平成18年1月20日(金)厳守 

 

13.役員・選手 

   ベンチ入りの選手はGK2名を含み22名以内とし、大会中にGKを含み選手数が 

   11名以下になったチームは失格とする。尚、役員のベンチ入りは6名以内とする。 

 

14.組合せ抽選 

   平成18年1月21日(土) 女子委員長立会いのもと、主管連盟にて行う。 

 

15.参加料 

   1チーム 60,000円として、申込と同時に下記の銀行口座に納金すること。 

   《振込先》  足利銀行日光支店 

          普通口座  №84031 

          口座名  栃木県アイスホッケー連盟 事務局長 佐藤欣三 

 

16.監督会議及び開会式 

   平成18年2月9日(木) 18:00~  栃木県立日光霧降アイスアリーナ 

    ※開会式は行いません。(監督会議と兼ねる) 

 

18.表彰式 

   決勝戦終了後、同リンクにて直ちに、優勝・準優勝・3位までの表彰を行う。 

 

19.棄権による罰則 

   (1) 締切後棄権を申し出るチームは(財)日本アイスホッケー連盟(主催連盟)に、 

      その理由を添えて通知すると同時に、不参加料60,000円を納入すること。 

      未納の場合は納入のあるまで、本大会への出場は認められない。 

   (2) 事前の棄権通知を怠り、且つ参加料を納入しないチームは、いずれの場合も 

      今後の(財)日本アイスホッケー連盟主催の公式試合の出場を認めない。 

      この出場停止期間は主催連盟において、別に審議決定する。 

 

20.公式練習 

   平成18年2月9日(木)11:00~21:00(会場 細尾ドームリンク) 

   30分間行えます。 

   希望するチームはFAXにて事務局までお願いいたします。先着順ですので 

   希望通りにはいきませんのでご了承願います。 

 

21.その他 

   宿泊につきましては、各チームで手配願います。 

   日光温泉旅館協同組合  

   TEL:0288-54-3126 

このページの上へ

ピックアップ

アイスホッケーについて

歴史 フォトギャラリー 用具 ルールの説明 閲覧ガイド 全国のスケートリンク情報