セカンドライン

お知らせ

『日本アイスホッケー連盟の運営正常化に向けた新体制の構築と再出発について』

 
  • JIHF NEWS
  • 2015年01月25日
本連盟は、去る平成25年9月に開催された評議員会に於ける役員選任を巡って生じたさまざまな問題を解決してこれに終止符をうち、各地区が協力しあった本来の正常な運営に戻すために、平成27年1月17日臨時評議員会を開催し、任期途中での役員改選を行いました。新しく選出された役員による日本アイスホッケー連盟の新体制は、今までのわだかまりを払拭し、日本アイスホッケー界が一丸となって、ピョンチャンオリンピックに向けて前進して行くための大きな力になることと確信しています。

同月21日に開催された新体制の理事会に於いて、新会長に茨城県アイスホッケー連盟会長堀口卓司郎氏を選出しましたのでご報告申し上げます。


「退任のご挨拶」

この度 公益財団法人日本アイスホッケー連盟会長の職を平成27年1月17日開催の臨時評議員会終結をもちまして退任いたしました。
会長在任中は格別のご指導とご支援を賜り 心より厚く御礼申し上げます。
なお 後任の会長には、堀口卓司郎が就任いたしましたので 今後とも変わらぬご厚情を賜りますようお願い申し上げます。

公益財団法人日本アイスホッケー連盟
前会長 金子 精司


「新任のご挨拶」

この度、平成27年1月21日に開催された第八回理事会に於いて、金子精司の後任として公益財団法人日本アイスホッケー連盟会長に就任いたしました。
私にとりましては身に余る光栄であり、大変な重責ではありますが、長年アイスホッケーに携わってきた経験と、役員の皆さま方のご協力を頂き、微力ではございますが、皆様のご期待に添うべく努力いたす所存でございますので、格別のご指導とご支援を賜りますようお願い申し上げます。
また、去る1月17日開催の臨時評議員会に於いて17名の新理事ならびに2名の新監事の承認を頂き、理事会を経て次のとおり業務執行体制を決定いたしました。
 今後は、新役員一同日本アイスホッケーの振興・発展に、より一層努めてまいる所存でございますので、今後ともご指導・ご鞭撻の程宜しくお願い申し上げます。

公益財団法人日本アイスホッケー連盟
会長 堀口卓司郎
「役員名簿」
会  長 堀口卓司郎
副 会 長 足立 功一 国際
副 会 長 榛澤  務 強化本部長(男子強化委員会・女子強化委員会)
専務理事 大越 孝彌
常務理事 秋山憲一郎 総務本部長(総務委員会)
常務理事 高橋 昇士 事業本部長(競技事業委員会・マーケティング委員会)
理  事 石井  洋 (総務委員会)
理  事 上原 健治 (環境委員会)
理  事 木野内 毅 (国体委員会)
理  事 黒津 昌風 (レフェリー委員会)
理  事 佐々木史郎 (審議委員会・倫理委員会)
理  事 高橋 豊明 (普及委員会)
理  事 中村  慎 (インライン委員会)
理  事 浜野 清司 (広報委員会)
理  事 福田 公孝 (医科学委員会)
理  事 三沢  悟 (普及委員会)
理  事 芳野  俊 (オールドタイマー委員会)※カッコ内は担当委員会
監  事 坂井 常雄
監  事 門馬 信男
このページの上へ