セカンドライン

お知らせ

男子U18日本代表 世界選手権2勝目

 
  • 男子U18代表
  • 2014年04月15日
男子U18日本代表は、IIHFアイスホッケーU18世界選手権ディビジョンⅠグループB 2日目にウクライナと対戦。
4-2で勝利し、世界選手権2勝目を挙げた。

JPN 4 (1-0,1-0,2-2) 2 UKR

【1P】
1:34 G23蓑島 A14泉 2ハリデー

【2P】
26:15 G14泉

【3P】
43:31 失点
46:01 G23蓑島 A10土本
48:09 G18府中 A16三浦
52:49 失点

GK
U18日本代表
No.20金子 60:00

【ゲームベストプレイヤー】
23 蓑島圭悟

コメント
「今日の試合は足を動かして、攻撃に参加できたことが得点につながりました。明後日のオーストリア戦はシュートを多く打って、得点に多く絡めるように頑張ります。」

【第3戦目 試合予定】
4月16日(水)20:00 vsオーストリア(日本時間17日3時)

【ゲームサマリー】
この試合の詳細は「このニュースに関する詳細はこちら」をクリックして下さい。

このニュースに関する資料はこちら

男子U18日本代表 世界選手権2勝目 男子U18日本代表 世界選手権2勝目
このページの上へ

ピックアップ

アイスホッケーについて

歴史 フォトギャラリー 用具 ルールの説明 閲覧ガイド 全国のスケートリンク情報
ゲーム速報
スマートフォンQRコード
toto 私たちはtoto助成を受けています。
独立行政法人日本スポーツ振興センター
Sport for Tomorrow