セカンドライン

お知らせ

U18男子代表 国内合宿

 
  • 男子U18代表
  • 2014年03月26日
2014 IIHFアイスホッケーU18世界選手権ディビジョンIグループBに出場するU18男子日本代表が苫小牧市白鳥アリーナ(NTC競技別強化拠点)にて強化合宿を3月26日から30日に実施する。

U18男子日本代表は国内合宿を行い、4月6日に海外合宿地のドイツ・フュッセンに出発し、現地ではドイツU18代表と2試合対戦する予定。4月11日には大会開催地のハンガリー・セーケシュフェヘールバールに入る。今回のU18世界選手権ディビジョンIグループBは4月13日から19日に開催され、日本、スロベニア、ポーランド、オーストリア、ウクライナ、ハンガリーが1回戦総当たりのリーグ戦を行う。

3月26日~30日 国内合宿(苫小牧)
4月5日 都内前泊
4月6日~10日 ドイツ出発→ドイツ・フュッセン合宿
4月11日~12日 ハンガリー・セーケシュフェヘールバール 最終調整
4月13日~19日 U18世界選手権ディビジョンIグループB
4月20日 現地出発 翌21日帰国予定

代表メンバーは当ページ下部にある「このニュースに関する資料はこちら」をクリックするとご覧いただけます。

このニュースに関する詳細はこちら

このニュースに関する資料はこちら

このページの上へ