セカンドライン

お知らせ

ALジャパンカップ2010 第3戦 試合結果 「対 王子イーグルス」ヤングジャパン 優勝!!

 
  • JIHF NEWS
  • 2010年09月05日











「ALジャパンカップ2010」第3戦、王子イーグルスと対戦。 

2対4で敗戦し、最終戦を勝利で終えることが出来なかったが、総得点数でヤングジャパンの優勝が決まった。 

 

9月5日(日)@苫小牧市白鳥アリーナ 

ヤングジャパン 2(0-2、0-2、2-0)4 王子イーグルス 

<得点経過>   

1P  

02:07 OJ (EQ) G:5橋場 A:16齊藤哲 

19:51 OJ (+2) G:16齊藤哲 A:23芳賀 A:20山下 

2P  

20:20 OJ (+1) G:7百目木 A:8今 A:20山下 

33:48 OJ (EQ) G:9佐藤 A:16齊藤哲 A:23芳賀 

3P  

54:07 YJ (+1) G:2佐々木 A:10河合 

58:35 YJ (EQ) G:19坂上 A:5蛯名 

 

◆全試合結果 

9月3日(金)  

ヤングジャパン   5(3-0、1-1、1-1)2 東北フリーブレイズ  

王子イーグルス   3(0-3、0-0、3-2)5 日本製紙クレインズ  

9月4日(土)  

ヤングジャパン   6(3-2、0-0、3-0)2 日本製紙クレインズ   

王子イーグルス   9(3-0,3-0,3-0)0 東北フリーブレイズ  

9月5日(日)   

日本製紙クレインズ 7(1-0、4-3、2-2)5 東北フリーブレイズ  

ヤングジャパン    2(0-2、0-2、2-0)4 王子イーグルス  

  

■ALジャパンカップ最終順位 

順位 チ ー ム 名        勝敗    勝点  総得点   得失点差 

1  ヤングジャパンYJ      2勝1敗     6     13      5  

2  日本製紙クレインズCR   2勝1敗     6     14      0  

3  王子イーグルスOJ      2勝1敗    6     16      9  

4  東北フリーブレイズFB    0勝3敗    0     7      -14  

 

※順位決定の根拠(AL規定に基づき) 

1.優勝チームの決定方法  

  当該チーム間で得た勝ち点は同点のため、当該チーム間の総得点が有効となり 

  ①ヤングジャパン 8点 ②王子イーグルス 7点 ②日本製紙クレインズ 7点  

  (FB戦の得点は除く) 

  よってヤングジャパンの「優勝」 

 

2.2位・3位チームの決定方法 

 

  当該チーム間で得た勝ち点が有効となり(9/3の対戦で日本製紙クレインズが5-3で勝利しているため) 

  ②日本製紙クレインズ ③王子イーグルス   

 








関連リンク














● アジアリーグアイスホッケー































このページの上へ