セカンドライン

お知らせ

【WM20IB】日本、PP時に失点。イタリアに3-4で60分負け

 
  • 男子U20代表
  • 2013年12月11日
2014 IIHFアイスホッケーU20世界選手権ディビジョンIグループB(WM20IB)の大会2日目に日本はイタリアと対戦し、3-4で敗戦した。

日本は、試合開始早々3つの反則で1失点するも、彦坂、三浦の得点で逆転に成功。第2ピリオド開始3分37秒にも鈴木の得点で一時は2点差に広げるも、小さなミスからイタリアにチャンスを与え連続失点。昨日のフランス戦に引き続き3-4の逆転負けをする。

12月11日(水)は全チームが試合がなく、第3戦目となるウクライナ戦は12日13時(現地時間)フェイスオフ予定。

【試合結果】
日本 3 (2-1,1-2,0-1) 4 イタリア

【得点経過】
1P
09:06 イタリア (PP+1)
11:13 G9彦坂
12:21 G24三浦 A22橋本

2P
23:37 G21鈴木 A9彦坂 A14松本 
24:05 イタリア
29:03 イタリア

3P
42:12 イタリア (SH-1)

【GK】
20前北 恵介 滞氷58:56

【ベストプレイヤー】 
23川村 一希

【順位表】
(1) KAZ 勝点6 差+10 得13
(2) FRA 勝点6 差+3 得6
(3) ITA 勝点5 差+2 得8
(4) GBR 勝点1 差-6 得4
(5) 日本 勝点0 差-2 得6
(6) UKR 勝点0 差-7 得2

【大会HP】
当ページ下 「このニュースに関する詳細はこちら」 をクリックして下さい。

【ゲームサマリー】
当ページ下 「このニュースに関する資料はこちら」 をクリックして下さい。

このニュースに関する詳細はこちら

このニュースに関する資料はこちら

【WM20IB】日本、PP時に失点。イタリアに3-4で60分負け
このページの上へ

ピックアップ

アイスホッケーについて

歴史 フォトギャラリー 用具 ルールの説明 閲覧ガイド 全国のスケートリンク情報