セカンドライン

お知らせ

KHLのHC AMURに1-5

 
  • 男子日本代表
  • 2013年08月26日
日本代表 VS AMUR 
@Khabarovsk

【試合結果】
日本代表  1 (0-2,0-2,1-2) 5  AMUR

アムール(KHL)と対戦した日本代表は、1ピリからDZで耐え凌ぐ時間が続いたが、4分に相手にPPを与えてしまうと、右サイドからフリーでシュートを撃たれ失点。さらに17分にもPKでスラップショットのこぼれたパックをゴール前で押し込まれ0-2。2ピリ早々に4分間のPPを得るも、このチャンスでゴールを奪うことはできず、今度は逆にPKで失点し、2ピリ終了間際にもゴール前でワンタイムで合わされ0-4。徐々に攻めに転じる場面も出てきた日本代表だったが、3P8分にゴール裏をうまく使われ失点。その3分後にAZで河合がパックをカットし、最後は久慈がゴールに突き刺したが、日本の反撃はこの1点にとどまり、1-5で日本代表が敗れた。日本代表は28日に再びアムールと対戦する

【日本の得点者】
51:52 G久慈 A田中豪 A河合

【久慈 修平 選手コメント】
「相手のPPで失点してしまったところはありますけど、5対5ではプレーできてましたし、このレベルでもある程度できるっていうのはあります。KHLのチームと試合ができるチャンスっていうのはなかなか無いので、どれだけ自分がプレーできるかっていうのを意識して、楽しんでやってました。そういうプレーが少しでも若い選手たちに影響して、自分も出来るっていう自信をもっと持ってもらえればチームも勢いに乗っていくんじゃないかなっていう思いでやってました。(次の試合に向けて)試合前から負けるって思いたくないですし、出来るって自信を持って勝つ気持ちでどんどんたくさんチャレンジしていきたいと思います」
このページの上へ

ピックアップ

アイスホッケーについて

歴史 フォトギャラリー 用具 ルールの説明 閲覧ガイド 全国のスケートリンク情報