セカンドライン

お知らせ

男子U18世界選手権 オーストリアに1-5

 
  • 男子U18代表
  • 2015年04月13日
2015 IIHFアイスホッケーU18世界選手権ディビジョンIグループBがスロベニア・マリボルで開幕した。日本は初戦にオーストリアと対戦し1-5で敗戦した。次は翌日4月13日にイタリアと対戦する。

【試合結果】
日本 1(0-4,0-0,1-1)5 オーストリア

【得点経過】
09:17 AUT
12:59 AUT
16:34 AUT
17:58 AUT (PP+1)
42:23 日本 G松井
46:07 AUT (PP+1)

【GK】
1金子

【ゲームサマリー】
当ページ下にある 「このニュースに関する詳細はこちら」 をクリックして下さい。

【大北監督コメント】
第1ピリオド9分にマークミスから失点。その後13分、16分、18分にキルプレーも含め連続失点。4点リードを許しピリオド終了。第2ピリオドは、7回のパワープレーチャンスが続くも活かせず無得点で終了。第3ピリオド中盤に1点を返すも、本日二度目のキルプレーで失点し1対5で敗戦。
全体的に、状況把握が悪く、チームディフェンスが機能しない時間帯があった。明日のイタリア戦では、もう一度チームディフェンスを修正し挑みたい。
第2試合目は4/13、13時(日本時間20時)よりイタリア戦が始まります。
応援よろしくお願いします

このニュースに関する資料はこちら

このページの上へ

ピックアップ

アイスホッケーについて

歴史 フォトギャラリー 用具 ルールの説明 閲覧ガイド 全国のスケートリンク情報