セカンドライン

お知らせ

U16セレクトキャンプ苫小牧(Northブロックエリート)終了

 
  • JIHF NEWS
  • 2015年03月02日
2月28日(土)からNTCアイスホッケー競技別強化拠点施設の苫小牧市白鳥アリーナにて行われていた
『U16セレクトキャンプ苫小牧』が3月1日(日)に終了した。

このキャンプではJ-ICEジュニアで行ってきたブレイクアウトやDゾーンカバーをポイントとして行われた。
さらに練習メニューの目的意識をアプローチしたうえで、パスの精度やスピード、ポジショニングなど細かな点についても指導を受けた。

氷上練習の他には、アジアリーグプレーオフ(EAGLES対HIGH1)のゲームを観戦し、トップリーグのプレーに刺激を受けた。
フィジカルテストも実施しており、
全国のU16セレクトキャンプで行っているアジリティーや幅跳び、懸垂などの共通テストを行ったほかに、シャトルランテストも実施した。

最終日の評価試合は、今回のキャンプのテーマであるDゾーンカバーとフォアチェックのシステムを試合前のビデオミーティングで再確認して行われた。

この『U16セレクトキャンプ苫小牧』では、
NTC競技別強化拠点のシステムのひとつである映像撮影システムをフル活用し、
映像のリアルタイムフィードバックを行い細かな確認と指導を受けた。



この『U16セレクトキャンプ 苫小牧』は、スポーツ振興くじ助成を受けて実施しています。
http://www.toto-dream.com/support/

このニュースに関する詳細はこちら

U16セレクトキャンプ苫小牧(Northブロックエリート)終了 U16セレクトキャンプ苫小牧(Northブロックエリート)終了 U16セレクトキャンプ苫小牧(Northブロックエリート)終了 U16セレクトキャンプ苫小牧(Northブロックエリート)終了 U16セレクトキャンプ苫小牧(Northブロックエリート)終了
このページの上へ

ピックアップ

アイスホッケーについて

歴史 フォトギャラリー 用具 ルールの説明 閲覧ガイド 全国のスケートリンク情報