セカンドライン

お知らせ

【2015 WM20IB】 日本、カザフスタンに3-6

 
  • 男子U20代表
  • 2014年12月16日
2015 IIHFアイスホッケーU20世界選手権ディビジョンIグループBの第2戦(2014年12月15日(月))に日本はカザフスタンに3-6で敗れた。16日(火)は試合がなく、氷上練習のみ行う。次の試合に日本は17日(水)20:00(日本時間 18日(木)4:00)にポーランドと対戦する。

【試合結果】
U20カザフスタン 6 (1-0,3-2,2-1) 3 U20日本

SOG(枠内シュート数) 35(15-12,9-7,11-7)26

【得点経過】
13:36 KAZ (+1)
20:23 KAZ (-1)
23:40 KAZ (EQ)
25:13 日本 G24平野 A9彦坂 A7浪岡(EQ)
28:25 KAZ (+1)
35:54 日本 G11小坂 (EQ)
44:15 KAZ (EQ)
48:28 KAZ (-1)
53:53 日本 G21桂川 A10小泉(EQ)

【滞氷GK】
1古川 駿 24:57
25高瀬 惇司 35:03

【ゲームベストプレイヤー】
21桂川 涼

【ゲームサマリー】
このページ下にある「このニュースに関する詳細はこちら」をクリックして下さい。

【山中監督コメント】
優勝候補のカザフスタン相手に1Pは押されながらも組織力で対応し、なんとかPKでの1失点に抑え、1P後半にはPPで良い形を作りながらペースを掴みかけた。しかし2Pの立ち上がりに連続失点をしてしまいカザフスタンに主導権を握られてしまった。中盤から平野、小坂の得点で反撃に移るものの結局は最後までこの得点差を縮める事ができなかった。選手達は最後まで諦めず戦う姿勢を持ってプレーしてくれた。負けはしたがフランス戦より良い面が多く見られたゲームであった。

【次の試合】
12月17日(水)20:00 対ポーランド (日本時間18日(木)4:00)

このニュースに関する資料はこちら

このページの上へ

ピックアップ

アイスホッケーについて

歴史 フォトギャラリー 用具 ルールの説明 閲覧ガイド 全国のスケートリンク情報
ゲーム速報
スマートフォンQRコード
toto 私たちはtoto助成を受けています。
独立行政法人日本スポーツ振興センター
Sport for Tomorrow